ダイビングスクール

HOME > ダイビングスクール > インストラクタープロコースご案内 > ダイブマスターコース(DM)

ダイブマスターコース(DM)

しっかり学び、しっかり遊ぶ。 遊びのエキスパートの称号を手にしよう。

ガイドやインストラクターなど、ダイビングのプロを目指すダイバーのための入門的なコースです。

インストラクターのアシスタントとして受講生を側面からコントロールする方法や、ダイビング中に起こったトラブルを堅実に処理する高いレスキュー能力、さらにビジネス的な観点に立ってグループや組織をマネジメントするノウハウなどを実践的に身につけていきます。また、安全なダイビングを自ら実践し指導する立場の者として、一般レジャーダイバーより高いレベルの体力や泳力を備えていることが求められます。同好会やクラブのリーダーとして、またグループのまとめ役として活動したいダイバーには必須のコースです。

DMコースのオプションのDSDリーダー・プログラムを受講し、DSDリーダーの資格を整えれば、まだダイビングの楽しみを知らない家族や友人に体験プログラム(ディスカバー・スクーバ・ダイビング)を行うこともできます。

写真
ダイブマスターコース
[参加条件]
アドヴァンスド・オープン・ウォーター・ダイバー、
レスキューダイバー

通算20ダイブ以上(要ログブックによる証明)
CPRとファーストエイド、18歳以上
※体験ダイビングの開催には、オプションのDSDリーダー・プログラムの受講が必要です。

ダイビングを申し込み

ページの先頭へ